*~Au Petit Bonheur La Chance~*

2008年より日本の西の果てでプリザーブドフラワーの花教室開講中♪庭時々、猫出没♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

*~5月のレッスン~*

気温が高く、
バラの開花も一気に進み
お迎えの花は、蕾があるけど
開花の花もあるの・・
花首だけのアレンジ


5-boxr.jpg

そして、雨前
これは思い切り
枝ごとカットのバラ
こぼれ種のニゲラと
今年購入したシレア グリーンベル
5-pros.jpg






それぞれの↓画像クリックで一日完結型のレッスン詳細へ





bn-aroma1.jpg


bn-coincase.jpg


bn-1daylesson.jpg


bn-eclat.jpg




AdvanceⅠ
Green Arrangement
バラの開花も
単調にならないように、それぞれ大きさを変え
微妙なグリーンの色合いも
コントラストを考えて入れますよ~と
アドバイスだけで、サクサクと仕上がれて
爽やかなホワイトの
シフォンでありながら
張りのあるリボンで
今回はお時間があるということで
アレンジの後は、
クレイでマカロンを作ってもらいました

5p-ad1inou.jpg
日曜日に運動会で
カメラの設定をそのままにしており、
レッスンのお花、実際の見た目よりも
ピンとも合わないしで、変てこに
ごめんなさいね
スポンサーサイト

| *…:*Lesson*:…:* | 10:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いいな~

こんにちは。mariです。

緑のアレンジ、癒やされます~。
先生の一言だけで、こんなに素敵にアレンジを作れる生徒さんって
いいですねー!!

私の場合、見本がないと上手く作れないと言われ、でも見本があって
もアドバイスしてもなかなか…なので、悩んでます。
アドバイスの仕方の問題なのかな?
それとも、アレンジをものにしたいと生徒さんが考えているか否か
の問題なのかな?

難しいですー。

| mari | 2019/05/19 23:00 | URL |

Re: いいな~

v-253mariさん
アドバイスと共に、グルーピングした場合
その他の場合をパパッと仮差ししてみます。
そして、グルーピングを選ばれたので
色のコントラストを考えながら
こ~んな感じとこれも仮差ししてご覧いただきます。
その後、抜いて
生徒さんが自由にアレンジなさいますが、
ほぼ、仮差しの感じを選ばれv-356

とはいえ、この方は
以前にアレンジの経験のある方なので
色と形も変化を付けてとかでご理解いただいてます

見本を作る時はあります。
材料が全く予想出来ない場合、
初めての資材、花材を使う場合です・
見本作ると、私の場合
お高くなるので、どうしても
見本は出来るだけ作らないかな・・v-355

| アルケミスト | 2019/05/20 09:43 | URL |

ありがとうございます♡

こんにちは。mariです。

色々と教えてくださってありがとうございます!
見本を作られた場合は、料金を追加されるのですね。

私は、見本はお店で売るようにしてます。で、売れない時は
実家の母に送って、誰か欲しい人にあげてーと。
すごく喜ばれます。

修行僧のように、達してます。。。
人に喜んで貰えれば本望だと。

諦め気分ともいうかも???

| mari | 2019/05/20 13:21 | URL |

奇麗な開花

久々に作品を見せていただいて、嬉しいです。
薔薇の開き加減が、とっても上手ですね。
確かに、同じ大きさにしてしまうと、どどーんっと(^^;
色合いも爽やかで、これからの季節にピッタリですね。

| オアシス | 2019/05/20 16:51 | URL | ≫ EDIT

Re: ありがとうございます♡

v-253mariさん
見本を作る場合は、自分で飾って楽しんでるのが
殆どです。
そして料金を割り増しは
実は行ってないのですが、
自分的にお高くなるという意味です。

同じく、ほぼほぼ・・花材費は
実費だけですので、
時々、あれ?損してるかも?なときもありますv-356

| アルケミスト | 2019/05/21 09:30 | URL |

Re: 奇麗な開花

v-253オアシスさん
元々、アレンジ経験ある方なんで
バラの開花も何時も丁寧で
とても綺麗開花してもらってます。
他のアレンジの時とかは
ご自分で工夫もなさるし
こちらが勉強になる時もあるほどです。
5月は行事が多いので、
お休みの方が多くって・・
今月は暇ですv-355

| アルケミスト | 2019/05/21 09:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ateliermuguet.blog17.fc2.com/tb.php/823-2adeef2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT